全国精神保健職親会(旧称:全国精神障害者就労支援事業所連合会)

精神障害のある方の働く生活を応援します!
ホーム >イベント情報 > イベント内容

受付期間は終了しました。

「コロナ時代の多様な就労形態に対応する支援・雇用マネジメント」シンポジウム(東京)開催のご案内

【重要】開催決定についてのお知らせ(2021.1.12)

皆さまご存知の通り、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に基づき、2021年1月8日(金)に1/8~2/7(31日間)を期間として、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県(1都3県)を対象に、緊急事態宣言が行われました。加えて、近日中には大阪・京都・兵庫においても緊急事態宣言の発出が予想されています。(※1/13に大阪・京都・兵庫・福岡・愛知・岐阜・栃木に発出されました。)
このような状況の中、本イベントの実施に関しては各方面よりご意見を頂きながら、慎重に検討を重ねた結果、予定通り開催することと決定致しました。
イベント実施に際しては、ご来場いただく皆さまにとって安心安全なイベントとなるよう、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より発表の「緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」に基づき、でき得る限りの感染防止対策に努めてまいります。
また、本イベントはオンラインでの視聴においても十分のご満足いただけるよう準備を進めておりますので、他府県等よりご来場がお難しい方はオンライン視聴をお薦め致します。
皆さまには大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

NPO法人全国精神保健職親会(vfoster)事務局


!オンライン・オフラインのハイブリッド開催!

少子高齢化で就業人口の減少が予測される中、前政権の目玉政策の1つであった「働き方改革」は、多様な就労形態を再考するきっかけの1つとなりました。今般のコロナ禍でも在宅就労がクローズアップされていますが、今後このような流れが後押しされることはあっても、巻き戻されることはないでしょう。当会はこの数年間、精神・発達障害者のメンタルケアをサポートするWeb日報システム SPIS の普及啓発活動を通じて、当事者の心理的安全性を高めるコミュニケーションが職場全体の風土改善に発展しうることを発信してきました。そしてこの視点は、障害の有無に関わらず高度成長期以来の日本の雇用慣行で働きづらさを抱える全ての方たちにも当てはまるでしょう。この研修会では、多様な働き方が求められる今、一人ひとりがいきいきと活躍できる職場づくりにつながる障害者雇用のあり方を探っていきます。
皆様からのご参集を心よりお待ち申し上げます。


【2020年度 JKA補助事業 事業報告会 & 名刺交換会

コロナ時代の多様な就労形態に対応する支援・雇用マネジメント
~ 一人ひとりがいきいきと活躍する障害者雇用へ ~

■概要
日 時:2021年1月29日(金) 13:30 ~ 17:40(受付開始13:00)
会 場:東京都立産業貿易センター 浜松町館 4F 第2会議室
(〒105-7501 東京都港区海岸1-7-1)

定 員:会場参加40名 / オンライン参加100名(要・事前申込)
参加費:会場参加2,000円(会員・賛助会員)/ 会場参加3,000円(非会員)/ オンライン参加 無料


当日のプログラム
(※内容・担当者等、詳細は変更となる場合があります。)

13:30~13:35 開会あいさつ
NPO法人 全国精神保健職親会 理事長 中川 均

13:35~14:35 行政報告
「障害者の就労支援施策について(仮題)」
厚生労働省 職業安定局 障害者雇用対策課 課長 小野寺 徳子

14:35~14:40 休憩(5分)

14:40~15:40 基調講演
「コロナ時代の多様な就労形態に対応する支援・雇用マネジメント ~一人ひとりがいきいきと活躍する障害者雇用へ~
法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科 教授 眞保 智子

15:40~15:50 休憩(10分)

15:50~16:05 事務局報告
「2020年度JKA補助事業 実施状況報告」
NPO法人 全国精神保健職親会 主任コンサルタント 三原 卓司

16:05~17:35 パネルディスカッション

「コロナ時代の多様な就労形態に対応する支援・雇用マネジメント」
◆パネリスト
京都障害者雇用企業サポートセンター 実践アドバイザー 谷垣 信也
一般社団法人ワークネット北九州 代表理事 元重 義則
特定非営利活動法人わかくさ福祉会 理事長 野路 和之
厚生労働省 職業安定局 障害者雇用対策課 課長 小野寺 徳子

法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科 教授 眞保 智子
◆コーディネーター
NPO法人 全国精神保健職親会 専務理事・事務局長 保坂 幸司
(※途中、場面転換&小休憩あり)

17:35~17:40 閉会あいさつ
NPO法人 全国精神保健職親会 理事長 中川 均

17:40~18:30 名刺交換会
参加者、登壇者、スタッフ・関係者で自由に情報交換


■会場(東京都立産業貿易センター 浜松町館)ご参加につきまして
※会場における新型コロナウイルス感染症感染防止対策のための具体的事項(2021.1.12)

【場内感染予防対策】
・参加者者様用の手指消毒液を入口に設置しております。
・ご来場のお客様の検温を漏れなく実施いたします。
・ソーシャルディスタンスを保った座席配置をいたします。
※会場参加の方は事前に健康チェックシートへご記入の上、受付にてご提出ください。受付時混雑緩和と安全・安心な運営のため、ご協力よろしくお願いいたします。

【スタッフの感染予防対策】
・出勤前の検温/確認
・体調不良時/発熱時の出勤停止
・手指の定期的な消毒の徹底
・マスク着用の徹底及び咳エチケットの励行

【ご参加者様へのお願い】
・ウイルス感染の可能性がある方/体調の優れない方はご来場をお控えください。
・ご来場時のマスク着用/手指の消毒/検温は必須とさせて頂きます。
・咳エチケットの励行にご協力をお願い致します。
・社会情勢によりオンラインのみの開催、もしくはイベントを中止する場合が御座います。予めご了承ください。

■オンライン参加(Zoom使用)につきまして
事業報告会はWeb会議ツールZoomを使用いたします。
チケットご購入後、事前にZoomミーティングご視聴用の招待状をご送付いたしますので、お客様各自でネット環境をご用意ください。

※イベントはPC、スマートフォン、タブレットからご視聴可能です。
※本イベントはハイブリッド開催のイベントです。撮影・録音・録画はご遠慮願います。
※オンラインチケットをご購入のお客様は、当日ご来場頂いてもイベントのご参加は不可となります。
※Zoomウェビナー招待状のご案内は、「Peatix」を通して順次メールでお送りいたします。(URLの共有は禁止いたします。)
※URLの共有、第三者へご譲渡される事はご遠慮ください。

【Zoomミーティングに参加する方法】
●パソコンで招待URLをクリックしてZoomミーティングに参加する方法→「こちら」
●スマートフォンからZoomミーティングに参加する方法→「こちら」
●スマートフォン・タブレット端末からのご参加
・iPhone/iPad からのご参加
→ APP Store より「Zoom Cloud Meetings」アプリ(無料)をダウンロードしてください
・Android からのご参加
→ Google Play より「Zoom Cloud Meetings」アプリ(無料)をダウンロードしてください

【補足】
※Zoomアプリはセキュリティー強化のためたびたび更新されていますので、常に最新のバージョンにしてください。
・Zoomを最新バージョンにアップデートする方法→「こちら」

【接続環境について】
☆インターネット接続を確認するには、テストミーティング(Zoom公式)に参加してください。
※より詳しい接続環境については、下記をご確認ください
〇パソコンの場合(Windows、macOS、Linux)→「こちら」
〇スマートフォン、タブレットなどのモバイル端末の場合(iOS、iPadOS、Android)→「こちら」

ご不明な点が御座いましたら、事前にvfoster事務局までお問合せください。


■お申込み方法
お申込みは下記リンク(Peatix)よりお願い致します。
決済方法は、「クレジットカード決済」、「コンビニ支払い」、「銀行ATM支払い」、「PayPal」がご利用頂けます。
★会場参加の方は事前に健康チェックシートへご記入の上、受付にてご提出ください。受付時混雑緩和と安全・安心な運営のため、ご協力よろしくお願いいたします。

【Peatix申込みページ】
https://20210129vfoster.peatix.com

・申込先:NPO法人 全国精神保健職親会(vfoster) 

・TEL:06-6307-1616(担当:三原、佐伯)

・お問合せMail:event@vfoster.org

・締切:2021年1月22日(金)(定員になり次第締め切ります)
→1月27日(水)13:00まで延長しました。

・詳しくは、こちらのPDFをご覧ください。


※お預かりした個人情報は、本セミナーの管理や手続などでのご連絡、当会からの各種お知らせ等以外での目的では一切使用致しません。

主催:NPO法人 全国精神保健職親会(vfoster)



後援:
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(COMHBO)

公益社団法人 全国精神保健福祉会連合会(みんなねっと)

一般社団法人 日本うつ病センター(JDC)

一般社団法人 SPIS研究所

NPO法人 かながわ精神障害者就労支援事業所の会



このシンポジウムは公益財団法人JKAから競輪公的資金の提供を受けて実施されます。

事業所連合会のホームへ戻る

↑ PAGE TOP