全国精神障害者就労支援事業所連合会(旧称:全国精神保健職親会連合会)

精神障害のある方の働く生活を応援します!
ホーム > ネットTV動画一覧 > ネットTV 有限会社紀州高田果園(社会福祉法人やおき福祉会 等) 働く精神障害者のネットTV

有限会社紀州高田果園(社会福祉法人やおき福祉会 等)

和歌山県みなべ町 有限会社紀州高田果園(社会福祉法人やおき福祉会 等)
設立年 平成7年
業種 梅干屋
従業員数 15名うち、精神障害者4名
精神障害者が行う仕事の内容 梅詰め、出荷、農作業
ヘルプ 画面に「再生マーク」が表示されたら、クリックしてください。再生が開始されます。

 日本一の梅の生産地、和歌山県みなべ市で自家農園方式による梅干しの製造販売を行っている老舗の食品メーカーです。地元の社会福祉法人やおき福祉会と協力して、精神障害をもつ若者を中心に、障害者の雇用をすすめています。
 この農園は紀州の温暖な気候風土に恵まれており、海岸から2~3km山合いに入った海の見える小高い丘陵地で、自然の恵みをタップリと受けながら栽培に取り組んでいます。
 梅干しの製造は、梅の木の育成から果実の収穫、乾燥、塩漬け、製品化のための包装作業まで幾つにも細分化された作業があり、それぞれ得意な分野の作業を選んで取り組むことができます。
 南国特有の穏やかな気候の中で、おおらかでゆったりとした気分で、仕事に取り組めるのが魅力です。

PR
8時間労働をこなし、週5日以上を継続する事で、生活リズムを作り、精神的にも安定してきました。その結果、仕事への向上心も収入も良くなり、一般社員との関係もよくなりました。
  • この動画は平成20年度に取材・撮影されました。

事業所連合会のホームへ戻る

↑ PAGE TOP