青少年の未来を拓く 地域連携を考えるシンポジウム in 長崎・諫早

開催概要

日時:
2022年11月12日(土)13:30~17:00
会場:
諫早商工会議所 大会議室 + オンライン
定員:
会場参加 30名、オンライン参加 50名
対象:
青少年期の若者のこころの健康に興味のある方、精神障害者のリカバリーに興味のある方、障害を持つ学生・生徒の就職先について悩みを持つ教育関係者、企業の障害者の受け入れ事例について関心を持たれている方 など

プログラム

13:30~13:35 開会あいさつ
NPO法人全国精神保健職親会 理事長 中川 均
13:35~14:35 基調講演 「児童・青年期の精神保健を理解するために知っておきたい社会・心理・医学的情報」
長崎県病院企業団 長崎県精神医療センター 院長 大塚 俊弘 先生
14:35~16:55 シンポジウム メンタルに不安を抱える青少年の未来を拓く地域連携を考える
実践報告:

-医療機関の現場より-
●「ソーシャルフットボールによる精神科リハビリテーションの効果」
医療法人友愛会 田川療養所 病院長 田川 雅浩 先生(オンライン登壇)
-就労支援の現場より-
●「コミュニケーションに困難を感じる学生への支援プログラムについて」
兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 助教/NPO 法人 大阪精神障害者就労支援ネットワーク 地域・企業連携事業部 主任 池田 浩之 氏
●「障害者就業・生活支援センターにおける 高校卒業後に係る支援状況について」
長崎障害者就業・生活支援センター 所長 野口 弘行 氏

総合討論・質疑応答など:

進行:NPO法人 全国精神保健職親会 理事長 中川 均
パネリスト:
・長崎県病院企業団 長崎県精神医療センター 院長 大塚 俊弘 先生
・兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 助教/NPO 法人 大阪精神障害者就労支援ネットワーク 地域・企業連携事業部 主任 池田 浩之 氏
・長崎障害者就業・生活支援センター 所長 野口 弘行 氏
16:55~17:00 閉会あいさつ
長崎キャリア支援センター 峰松 弘子 氏

第1回 長崎シンポジウム開催概要PDFサムネイル

基調講演:長崎県病院企業団 長崎県精神医療センター 院長 大塚 俊弘 先生


実践報告:長崎障害者就業・生活支援センター 所長 野口 弘行 氏

レポート:長崎キャリア支援センター 代表 峰松 弘子 氏

しごとメンターより 第1回 長崎シンポジウムレポート画像

▲上に戻る